ネジのことならカニのマークの興津螺旋
ねじのことならカニのマークの興津螺旋

トピックス・クラブボーイ

トップページ > トピックス > クラブボーイ

タイトル

新商品・クラブボーイ


セフルドリリングねじ:クラブボーイ
CRAB BOY410は、従来品と比較してはるかに高いドリリング性能と耐食性、連続使用性を
持つSUS410セルフドリリングスクリューです。
トータルクオリティとコストパフォーマンスを高い次元で両立することを目標に開発しました。
作業改善にぜひご使用ください。


●クラブボーイの特徴

驚異的なねじ込み性能安定したドリリングタイム

  • ドリル部先端の刃の幅をシビアに標準化高精度ダイスにより高速でばらつきの少ないドリリングタイムを実現。
  • 3.2mmSPCCにも3秒でねじ込み可能
  • 電動ドライバの充電頻度を低減

再使用可能
2度目でも高いドリリング性能

  • 一度抜いても再度使用可能
  • ドリルの代替として使用可
セルフドリリングねじ:クラブボーイ

3度の使用まではドリリング性能に著しい低下は発生しません。

410でも高い耐食性前処理+SP処理

  • SP処理前処理としてオキツパシペーションを実施。酸性雨にも強い
  • 亜鉛系、スズ系めっきに現れる 白さびの発生も無し。

オキツパシベーション+SP処理

通常のパシペート処理

ドリル部を成形する高速ピンチポインタ




クリックすると、ビデオクリップ
をご覧いただけます。

興津螺旋:採用情報 興津螺旋:TPMについて 興津螺旋:目安箱 興津螺旋:会社概要 興津螺旋:商品ラインナップ 興津螺旋:工場見学 興津螺旋トップページへ 興津螺旋:新商品紹介